3か月前にスポーツジムで腹筋を100回ぐらいした後にラニングマシンで走ったら、右足がしびれてきて帰る頃には痛く歩けなくなりました。

テーマ「3か月前にスポーツジムで腹筋を100回ぐらいした後にラニングマシンで走ったら、右足がしびれてきて帰る頃には痛く歩けなくなりました。 」

 

こんにちは、「治らない繰り返す腰痛に特化した施術指導の整体院」の冨澤です。

 

こんな症例の方が来られました。

 

3か月前にスポーツジムで腹筋を100回ぐらいした後にラニングマシンで走ったら、右足がしびれてきて帰る頃には痛く歩けなくなりました。

それから、色々な整体・カイロ・鍼灸・整形外科に行きましたが、全然良くならずに今でも痛みをこらえて仕事しています。運転の仕事の為に運転して降りるときにすごく痛い。

 

3か月ですよ!

 

来院されたときに、足を引きづり辛そうににしている姿が可愛そうで、何とかしてあげたいと思いました。

原因がわからず、色々試してみたのですが症状が取れないため、悩みました。

 

その方の発症したときの状況をよく聞きイメージして考えました。(私は妄想にふけるのが得意で)

 

腹筋をしていて、そのあと走ってから・・・・。ここに問題がある可能性が高いぞぉ!

 

腹筋の時は骨盤の座骨を支点にして体を起こすよなぁ・・・。

そうすると骨盤の座骨に強い力が加わるよなぁ・・・・。

 

ということは、骨盤はどの方向に強い力が加わりストレスとなるか?

 

そうだ、骨盤が後傾する力だ!すると仙腸関節にもストレスがかかり「仙腸関節捻挫」にもなりかねる。

 

よくよく話を聞くと、腹筋中にそのあたりで音がしたと言っていた。

よくよく聞くと、運転中・夜寝る前に痛みが強い!!

 

これだ!

 

運手中の姿勢は骨盤が丸まりやすい

寝る前はゆったりてくつろぎの時間(この時の座位の姿勢)

 

ここで骨盤は後傾している可能性が高い

 

それなら、骨盤を前傾に調整すればいい(仮説を立てた)

 

しばらく骨盤を前傾に調整する整体を行い、歩いてもらう

 

患者「すこし楽」

 

私から見ると、だいぶ普通に歩けている。来たときは普通に歩けないほどだったから

 

良かった。

 

指導は、座位で腰を丸める姿勢は気を付けてと伝え、痛くなったら骨盤をそらすストレッチを指導した。

 

いつもレベルの高い症状が来ます。私の整体技術も向上し、患者から学んでいます。

 

ありがとうございます。感謝

 

腰痛は早めのケアが大事です。お早目にお越しください。

 

20年のキャリアを持つ国家資格を持った先生が愛と厳しさをもって施術しています。

 

沢山の方の笑顔を見た良くて!

 

御予約はこちら↓

予約割引フォーム

HP:https://youtu-saitama.jimdo.com/

 

「治らない繰り返す腰痛に特化した施術指導の整体院」

さいたま中央フットケア整体院

本気の整体師 冨澤敏夫(柔道整復師)

〒338-0013

埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-17-13

電話)048-789-7743

HP)https://youtu-saitama.jimdo.com/